本文へ移動
子どもたちの成長を
見守りながら
充実した日々を
すごしませんか?

保育園チャイルドの新着情報とお知らせ

「治ゆ証明書」の廃止(様式変更)について
2019-05-21
当園では、学校保健安全法施行規則に出席停止の期間が規定されている感染症につきましては、罹患後登園する際に「治ゆ証明書」の提出をお願いしてまいりました。
 
しかし、「治ゆ証明書」を取得するためには、完治していることを確認するために再度受診する必要があり、お子さんにとっては病院内でまた別の感染症に罹ってしまうリスクもあります。保護者の皆さまにはそのためにお仕事を休んで受診しなくてはならないご負担があり、またお医者様にも特に流行期には患者さんが増えて混雑するご負担があり、そのことにより本来治療が必要な別の患者さんにもご迷惑が掛かってしまうといった問題もありました。
 
そこで、当園では従来の「治ゆ証明書」は廃止したいと思います。
 
今後は「治ゆ証明書」に代わり、「意見書」の提出をお願いいたします。
 
「意見書」に記載されている感染症に罹った後に登園する際は、かかりつけのお医者様に登園可能な日にちを記入していただいた「意見書」をお持ちください。
 
感染症の種類によっては、従来通りお医者様に感染の恐れがなくなった状態を確認していただく必要があるものもありますが、事前に「〇月〇日から登園可能」と判断できるものもありますので、少しでも皆さまのご負担が減ればと考えております。
 
なお、インフルエンザに関しましては、引き続き大田原市内で統一の様式である「インフルエンザ受診報告書」が必要ですので、インフルエンザと診断された際には保育園に通っている旨を伝え、その医療機関で「受診報告書」をいただいてください。
社会福祉法人フレンズ会
保育園チャイルド
〒324-0044
栃木県大田原市親園2044-5
TEL.0287-28-7320
FAX.0287-28-2045
TOPへ戻る